医院ブログ

FELIZDENTAL

2020.09.30更新

9月の休診日のお知らせの前に・・・

 

片木歯科医院、2020年9月にリニューアルします!!

 

片木歯科医院が開院して10年が経ちました。藤が丘に来てから、もう10年なんですね。地域の皆様に支えられ、ここまでやってくることができました。本当にありがとうございます!感謝の気持ちでいっぱいです!!

 

患者様から、「知り合いに紹介するね!」と言っていただくことも多く、とてもうれしい気持ちになります。それに応えるために、『当院の治療概念である予防歯科』、『できるだけ削らない最小限の治療』、『専門であるインプラント治療』、『セラミック治療やホワイトニングなどの審美歯科』、『CT撮影による安全な親知らずの抜歯』、『マイクロスコープを用いた精密歯科治療』などなど、治療に関してはかなり先進的な概念と機材を導入し、治療を行ってきました。

 

「紹介していただくことはとてもうれしい」ことなのですが、私は同時に、少し不安を感じていたのです。「こんな古い見た目の歯医者を紹介しづらいのではないか」と。今の片木歯科医院の外観はお世辞にもオシャレとは言えません・・・

 

ですので、 「今、通院中の患者様に気持ちよく来院していただくこと」と「これから来ていただく患者様に安心して来院していただくこと」を考え、リニューアルを決定しました!

 

歯医者と言えば、怖い、痛いというイメージが強いですが、それを少しでも軽減できるような外観にできればなと思っております。診療室や診療台も部分的にリニューアルする予定です。

 

工事は9月下旬なのですが、まだ最終的なデザインなどは決まっていません。ですので、詳しい内容についてはお伝え出来ないのですが、医院に変化があり次第、ブログに書いていきます!楽しみにしていてくださいね!

 

2020090101

開業当初はこんな感じでした

 

9月の休診日(2020年)

 

3日(木)、17日(木):第一、第三木曜日のため休診

20日(日)~27日(日):歯科医院リニューアル工事のため休診

 

※外観の工事は11日(金)頃から順次スタートしていく予定です。医院周辺にお住まいの方々にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

 

 

「予防に勝る治療なし」

 

院長

 

投稿者: 片木歯科医院

2020.09.25更新

今日は照明が付きました!

夜の歯科医院はこんな感じになりました!

 

202009251

 

キレイです!!!

 

明るいし、暖かい感じ。

 

院内もお洒落な感じになってます!

 

明日で8~9割は完成するそうです!

 

楽しみです。

 

 

「予防に勝る治療なし」

 

院長

投稿者: 片木歯科医院

2020.09.24更新

22、23日は、「見た目の変化はないよ」とのことでしたので、写真はありません・・・

 

久しぶりに院内に潜入です。

 

診療室の壁の色が変わってる!

 

202009241

 

受付がキレイに、広くなってる!

 

202009242

 

入口のドアも、濃い茶色から木目調に変わってます!

 

202009243

 

医院全体が明るい感じに変わってきました。明日は照明が付きます。楽しみ!

 

 

「予防に勝る治療なし」

 

院長

投稿者: 片木歯科医院

2020.09.21更新

スロープだけでは危険なので、手すりを付けます。

 

こんな感じになりました。

 

202009211

 

前の柵よりオシャレですね。

 

 

「予防に勝る治療なし」

 

院長

投稿者: 片木歯科医院

2020.09.20更新

今日から医院は1週間お休み!

 

院内の工事が始まりました。

 

診療台の間にあった仕切りがなくなりました。診療室が広くなった気がします。

 

202009201

 

外の柵がなくなりました。スッキリした感じです。

 

Before

 

202009202

 

After

 

202009203

 

「予防に勝る治療なし」

 

院長

投稿者: 片木歯科医院

2020.09.19更新

今日はコンクリートの流し込み作業です。

 

Before

 

202009191

 

After

 

202009192

 

スロープっぽくなりました!

 

明日から1週間お休みをいただきます。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。

 

 

「予防に勝る治療なし」

 

院長

投稿者: 片木歯科医院

2020.09.18更新

コンクリートを流す準備とのことです。

 

2020091801

 

2020091802

 

明日はどんな風になるか楽しみです。

 

 

「予防に勝る治療なし」

 

院長

 

 

投稿者: 片木歯科医院

2020.09.17更新

今日は、外の工事はお休みです。

 

しかし!!

 

診療室の治療用のチェアーが新しくなります!!!

 

Before

 

2020091701

 

After

 

2020091702

 

ピカピカ!

 

実は、今回のリニューアル工事、外だけじゃなく、院内もリニューアルするんです!

 

話は少しそれますが、当院は4~5年前に予防歯科を徹底的に行う診療スタイルに変更しました。

 

一般的な歯科医院は、削って詰める治療、被せる治療をメインに行い、たまに歯のクリーニングをする診療スタイルが多いです。それがよくわかる光景は、一人の先生が患者さんを横一列に並べて、小鳥がえさをついばむように、ちょっと治療しては隣の患者さんのところに行き、また隣へ行き・・・というものです。患者さんが増えてくると、診療台を増やし、ついばむ場所が増えていく。このスタイルは、削っては詰める治療の患者さんが増えていきますので、クリーニングの患者さんとの割合は『治療の患者数>クリーニングの患者数』となっていきます。そして、多くの患者さんが通う歯科医院になっていきます。

 

決してこの診療スタイルが良くないわけではありません。ただ、削っては詰める治療が永遠に続く感じがして、私には、ハムスターがカゴの中でずーっとくるくる回るあのイメージと重なってしまうのです。本来であれば、削って詰める治療は少なく、定期健診やクリーニングが多いのが理想です。健康な人が多いということですからね。どこかで削り続けるスタイルをを止めなければならない。

 

片木歯科医院では予防歯科、特に歯に対する知識の向上と検診・クリーニングを徹底することで、削る治療、被せる治療を減らしていきたいと考えています。定期健診に通われていても、どうしても調子が悪くなってしまう歯だけを治療していく。歯のクリーニングをメインに行い、たまに治療の診療スタイル。『治療の患者数<クリーニングの患者数』を目指しています。

 

今回の診療台のリニューアルは、治療用チェアーを減らし予防用チェアーを増やしました。私の治療用チェアーは2台、衛生士さんの予防用チェアーは3台になりました。私のチェアーは減ってしまいましたが、それでいいんです!削って詰める治療が減って、定期健診やクリーニングが増えてきたのです。片木歯科医院の予防歯科がいい方向に進んでいる証拠です。

 

ただ、このスタイルに欠点があるとすると、地域一番の患者数は期待できなくなるということです。削る治療、被せる治療は減ってしまいますからね。(歯科業界では、予防歯科は儲からない、と言われるのはこのためです・・・)でも、それでいいんです!患者さんのことを考えれば、そっちのほうがいいに決まってます!

 

ちょっと熱く語ってしまいましたが、今回のリニューアルは予防歯科の強化も目的としているのです!リニューアル後の姿を楽しみにしていてくださいね!!

 

 

「予防に勝る治療なし」

 

院長

投稿者: 片木歯科医院

2020.09.16更新

朝。

2020091601

 

After

 

2020091602

 

何ができるか、もうお分かりですね!

 

スロープです!!

 

最近、階段を登るのがつらい。

ベビーカーを入口まで持っていきたい。

などなど・・・

 

このような声に答えることができれば!

 

ということでスロープを作ることになりました!

 

少しでも通院しやすい片木歯科医院になればと思います!!

 

 

「予防に勝る治療なし」

 

院長

 

投稿者: 片木歯科医院

2020.09.15更新

今日の朝はこんな感じ。

 

2020091501

 

After

 

2020091502

 

ブロックが積まれました。横から見ると

 

2020091503

 

何ができると思いますか?

 

 「予防に勝る治療なし」

 

院長

 

投稿者: 片木歯科医院

前へ